費用について

費用について

「専門家と相談しながら示談を進めたい」「1人考えていると不安…」
当事務所ではお任せいただいてからの相談料は別途いただいておりません。
不安を早く取り除けるのなら、何度でも電話・メールなどでご相談ください。
お任せいただいてからは、もう1人ではありません。
一緒に最善の方法を考えましょう。

費用について

【慰謝料請求にかかるお客様の自己負担は54,000円だけ】
作成した書面により相手方との示談が成立した場合、成功報酬として10%をいただきます。

【お任せいただいた後の安心感が違います
当事務所との契約後、今後のことで不安になることもあるかと思います。そんなお客様のために、契約後のご相談はいつでもお受けすると約束しております。もちろん、追加の相談料はいただきません。困ったことがあれば、いつでも全力でサポートいたします。

【報酬の分割払いも承ります】
いますぐ報酬は払えない…そんなお客様のために、田川市役所前法律事務所では分割によるお支払いも承っております。無理のないお支払い方法を一緒に考えましょう。

離婚協議書の作成報酬(税込)

ケース 報  酬
ご夫婦+お子様が何名でも 54,000円
不動産に関する取り決めがある場合 21,600円追加

※離婚協議書作成料、通信費、郵送料が含まれています。

公正証書作成に伴う報酬(税込)

内  容 報  酬
公正証書作成代行 ※54,000円
  • 離婚協議書作成報酬とは別料金になります。

※公証役場手数料(下表参照)は含まれておりません

公証役場手数料

目的の価額 公証役場手数料
100万円まで 5,000円
200万円まで 7,000円
500万円まで 11,000円
1,000万円まで 17,000円
3,000万円まで 23,000円
5,000万円まで 29,000円
1億円まで 43,000円
3億円まで 5,000万円ごとに13,000円加算
10億円まで 5,000万円ごとに11,000円加算
10億円超 5,000万円ごとに8,000円加算
  • 手数料は、当事務所にお支払いいただく報酬ではなく、公証役場に支払う料金です。
  • 赤字は平均的な金額を表しています。

内容証明郵便の作成報酬(税込)

ケース 報  酬
婚約破棄による慰謝料請求 ¥54,000
不倫相手に対する慰謝料請求
養育費の支払い請求
その他の請求 応相談
  • 内容証明郵便作成料、通信費、郵送料が含まれています。

その他の報酬(税込)

内  容 報  酬
示談書作成 54,000円
誓約書作成
各種書類の校正 10,800円(1枚につき)
電話相談(30分)※ 5,400円
メール相談(返信1回)※ 5,400円
出張相談(60分単位) 21,600円

※2回目以降のご相談料金となります。あくまで“初回”は無料です。

ご注意ください

あくまでも基準となる金額を記載しております。案件(複雑な案件、難易度の高い案件等)によりましては、記載の金額から変わる場合もございます。あらかじめご了承ください。
また、交通費、宿泊費のかかる業務につきましては別途実費をいただきます。いずれにしましても、業務に着手する前に詳細はご説明させていただきますのでご安心ください。

ページの先頭へ戻る

慰謝料の請求を受けてしまった方

当事務所へお気軽にお問い合わせください。

電話相談

 050-3551-8623

※請求を受ける方の相談は有料(15分3000円税抜)となりますのでご了承ください。

※遠方の場合など、各地で提携する弁護士と協力して事件の解決に取り組ませていただく場合があります。

ページの先頭へ戻る